アブラムシの駆除
TOP 園芸害虫図鑑

アブラムシの駆除はなかなか厄介である。農薬を使えばイチコロだがそれは食の安全上怖い。 農薬は一切使わないようにしている。それならば自然駆除法でだがこれがなかなかいい方法はない。 色々な方法が紹介されている。牛乳をかける方法はある程度は効果があるが大きくなった幼虫は 平気で生きている。まだ少しのアブラムシしか見かけない段階だったら綿棒にのりをつけて アブラムシをくっつけてしまい方法もよい。私が今やっている方法はシャワーで流してしまう方法です。 この方法は野菜に大量のアブラムシがついてしまったときは特に効果がよい。すべてのアブラムシを完全に 殺す方法ではなく野菜から強制的に除去してしまう方法です。水なので野菜に被害を与えることはない。 ただホースでのシャワーですと水量を調整しないと水圧で若葉などが痛んでしまう可能もあり 弱めに吹き付けることをお勧めします。家から離れている菜園では農薬を吹き付けるときに使う 噴霧器が良いかもしれない。シャワーで流されたアブラムシは野菜の脇の土の上に落ちる。 大きなアブラムシはそれでもまた這い上がってくるが小さなアブラムシはそれで死んでしまう。 ネットを使ってそれにシャワーを吹き付けるようにすれば大きなアブラムシも駆除することができます。 それを紹介したいと思います。



まず水生昆虫を捕獲する大きめのネットを熱帯魚店などで購入します。


ネットをアブラムシの被害を受けている野菜の下に敷きます。


ネットにアブラムシが落ちるようにシャワーを吹きかけます。 この場合アブラムシはシャワーがかからないように野菜の反対側に移動するので 四方から吹き付けるようにします。また葉の裏にも隠れているので葉の裏も充分に シャワーをかけましょう。


シャワーで飛ばされたアブラムシはネットの中に落ちます。


最後にネットのアブラムシをゴミ袋などに入れて処分しましょう。

TOP 園芸害虫図鑑